MEO対策導入事例と実績データ大公開!美容外科・美容皮膚科編

今回は美容外科・美容皮膚科におけるMEO対策の事例と、実績データをご紹介します。

美容外科・美容皮膚科は、弊社でもMEO対策のご相談を多くいただく業種のひとつです。
一口に美容外科・美容皮膚科と言っても、二重手術やボトックス注射などのプチ整形や、脂肪吸引や豊胸手術、医療脱毛など、いくつもの分野で構成されており、それぞれに対して適切な集客のアプローチが必要となっています。

そのうちのひとつの手法として、最近ではMEO対策を導入される美容外科・美容皮膚科がかなりの数で増えてきています。

実際に弊社にMEO対策をご依頼いただいた美容外科・美容皮膚科の店舗様の導入事例と、効果測定の実績データをご紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

その前にMEO対策がどのような集客方法なのかを詳しく知りたい方は、 MEO対策で効果的に集客!Googleマップで上位表示する方法でMEO対策について詳しくご紹介しておりますので、まずはこちらをご覧いただければと思います。

\MEO対策の無料相談はこちらから/

03-6690-1621

受付時間10:00~18:00(土・日・祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

MEO対策を美容外科・美容皮膚科で実施するメリット

現在美容外科でのWEB集客は何においても競合がひしめいている状態です。
リスティング広告を出稿しようとしても、入札額を引き上げなければほとんど表示がされない状態と言っても過言ではないです。

アフィリエイト広告も同様に、大きなクリニックから小さなクリニックまで多くの競合店が既に出向しています。新規でアフィリエイト広告を出稿しようとしても、ある程度広告単価を上げていかなければ拡散が難しい上に、美容外科・美容皮膚科においてはネガティブな内容で拡散される場合も非常に多く、ブランドイメージが低下するというリスクも伴います。

そんな中で、MEO対策という新たな手法での集客をはじめる美容外科・美容皮膚科が多くなっています。MEO対策はリスティング広告を出稿するよりも安価に、かつ運用は専門家が行うので安心・安全な集客が実現できるのです。

では実際に、どのようなキーワードを選定し、どういった効果が得られるのか、次項では具体例から説明していきたいと思います。

MEO対策の美容外科・美容皮膚科と実績データ

MEO対策の美容外科・美容皮膚科と実績データ

CASE1:東京都23区の美容外科

店舗の特徴

美容整形・美容皮膚科いずれも手がける東京都23区内の美容外科です。今回は医療脱毛分野での集客を中心にキーワードを選定しました。その際、競合を医療脱毛(美容皮膚科)だけではなく脱毛サロン(エステサロン)も含めて設定、下記キーワードに決定しました。

選定したキーワード

・エリア_脱毛
・脱毛_エリア
・エリア_美容整形
・美容整形_脱毛

MEO対策の効果測定

東京都23区の美容外科:直接・関節検索数の推移
施策開始前、Google検索やGoogleマップ内でこちらのビジネスがユーザーによって発見された数は、1ヶ月あたりおよそ7,500程度でした。
MEO対策の成果が出始めてからは、成果直後の1ヶ月間で26,000を超え、翌月からは安定的に30,000を超えています。

東京都23区の美容外科:ユーザーの行動数の推移
施策開始前と成果達成後を比べると、ウェブサイトへのアクセス数・ルートの照会数(経路が検索された回数)・通話数(電話が発信された回数)のいずれも施策開始前を上回っています。

CASE2:東京都23区内の男性専門の美容外科

店舗の特徴

こちらは東京都23区にある、男性専門の美容外科です。
今回はED治療に特化した集客を行いたいというご希望でしたので、「ED」というキーワードを中心にキーワード選定を行いました。

選定したキーワード

・ED_エリア
・エリア_ED薬
・エリア_ED_クリニック
・エリア(2)_ED_クリニック

MEO対策の効果測定

東京都23区内の男性専門の美容外科:直接・関節検索数の推移
ユーザーにより発見される数は施策開始前で70,000弱とかなり多い数値でしたが、成果達成後は100,000を超える結果となりました。
「エリア_業種」等のキーワードで発見される数が多くなるのがMEOの特徴で、こちらの医院も3~6万件も伸びていますが、着目すべきは店舗の名前や電話番号などで検索をしているユーザーが、平均して1ヶ月間5,000件程度安定的に増加している点です。
こちらについてはMEO対策により医院の知名度が上昇し、直接検索を行うユーザーが増えているのだと言えます。

東京都23区内の男性専門の美容外科:ユーザーの行動数の推移
CASE1同様、こちらの医院もすべての数値が増加傾向にあります。中でもウェブサイトへの遷移数の上昇が顕著となっており、ビジネスリスティング経由で電話が発信された数の増加も確認されていると同時に、設定しているウェブサイトに遷移した後に、サイト内で予約や問い合わせがなされている可能性が高く、インサイトの数値以上に効果が出ている可能性が高いです。

CASE3:大阪市内の美容外科

店舗の特徴

こちらの医院は、薄毛治療に特化した美容外科です。
幅広い薄毛治療に対してのアプローチと、AGA治療におけるアプローチを同時に行いたいとのことで、下記のキーワードに決定しました。
また、上記2つのケースとは異なり、Googleマイビジネスが自動生成された状態からオーナー確認はされておらず、Googleマイビジネスの運用が行われていない状態から施策をスタートしました。

選定したキーワード

・薄毛薬_エリア
・AGA_エリア
・AGA治療_エリア
・薄毛_エリア

MEO対策の効果測定

大阪市内の美容外科:直接・関節検索数の推移
運用が正しく行われていなかったこともあり、施策開始前はユーザーにほとんどビジネスが発見されることがありませんでした。
成果達成後からは安定的に、ユーザーに発見される回数を10,000件程度まで伸ばしていくことに成功しています。

大阪市内の美容外科:ユーザーの行動数の推移
ユーザーの行動については、施策開始前は正しい運用が行われておらず、数少ないユーザーがビジネスを発見しても、行動に移すことはありませんでした。
MEO対策を行うことでビジネスの情報が豊富になり、それを見たユーザーは安心感をいだきやすい傾向があります。
MEO対策を行った結果、ビジネスが発見される件数が増え、そこに掲載されている情報を読み解いたユーザーが問い合わせの電話をする等の行動を起こしていくという、いい循環を生む結果となりました。

まとめ

以上が美容外科・美容皮膚科におけるMEO対策の事例、実績データのご紹介でした。

MEO対策は、競合を出し抜く上で非常に重要な役割を果たす対策です。キーワードの在庫等もございますので、お早めの対策が望ましいです。
こちらの記事をご覧いただき、MEO対策に興味をお持ちいただけましたら幸いです。

実際にMEO対策を依頼したい、MEO対策の相談をしたいという場合には、MEO対策お問い合わせフォームよりどうぞお気軽にご連絡ください。担当者より折り返しご連絡を差し上げます。