MEO対策の代理店になるメリットは?業者の選び方も紹介【代理店向け】

MEO対策の代理店

WEBサービスを提供している企業の担当者様は、お客様のニーズに合わせて幅広いサービスを提供したいですよね。そんなときに、MEO対策はお客様に提案できる選択肢として活躍します

このページでは、MEO対策の代理店になるメリット、MEO対策業者の選び方のコツもお教えします!

\MEO対策の代理店の相談はこちらから/

03-6690-1621

受付時間10:00~18:00(土・日・祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら

まず、MEO対策がどういったものかを知りたい方は、こちらの『MEO対策とは?初心者でもわかるMEO対策のやり方とメリットまとめ』をご確認ください。

MEO対策の代理店になるメリット

MEO対策 代理店

MEO対策の代理店になるのは、WEBサービスを提供する企業様には多くのメリットがあります。WEBサイトやメディア、リスティング、SEOなどを提案している方であれば、一緒にMEOを提案することでお客様のニーズに応えられるかもしれませんし、顧客満足度を上げられる可能性が高まります

1.お客様の集客になる

MEO対策は、検索結果画面のGoogleマップ部分の上位に表示する施策です。その集客効果は大きく、MEO対策を行うことでお客様の集客を増やせる可能性があります。店舗などのお客様の集客を助けるために効果的な手法なのです。

特に、飲食店や美容室、歯科医院など、地域に根付いたビジネスを行っているお客様にはMEOは大きな効果を発揮します。また、ほかのWEBサービスよりも安い価格で行えるので、予算が少ない個人経営の店舗や個人事業主の方におすすめの手法です。

2.低価格であること

MEO対策は、低価格にもかかわらず集客効果の出やすい施策です。成果報酬なのに低価格なので、お客様としても一度試してみる気になりやすいです。

成功率も高いので、代理店の方としても提案して信頼性を損なうこともありません。MEO対策で実績を出せば、ほかの施策にも興味を持ってもらえるかもしれません。

3.他の提案につなげやすい

お客様の集客を実現することで、信頼していただけるので他のサービスを提案しやすい関係を作ることができます。

例えば、あなたがWEB制作会社の営業だった場合、いきなり高額なWEBサイトを提案するよりも、まずはMEOを行ってお客様の集客を増やします。その後、「それだけのお客様がGoogleマップをみたり、WEBサイトを見ているのですから、WEBサイトをリニューアルしましょう!」と提案するのです。

すでにMEO対策で成果を出しているので信用してもらうことができ、お客様も提案を受け入れる可能性が高いでしょう。これは、SEOやリスティング広告を販売している企業でも同じことができるでしょう。

なんにせよ、お客様に提案できるサービスは多く持っておいたほうが、あらゆるお客様のお困りのことに対応できますし、MEO対策をひとつの提案材料として持っておくのがおすすめです。

4.ストック収入が得られる

お客様からいただくMEO対策のお支払いは成果報酬となります。代理店の方には、そのなかから一定の割合をお支払いすることになります。

これはお客様がMEOサービスをやめるまで続きますので、月々利益が得られるストック収入となります。1社あたりの利益は小さいかもしれませんが、多くのお客様をご紹介いただきましたら、毎月多くの収入を得ることができます。

例えば、1件あたり300円/日だとして、1ヵ月9000円となります。100社決定すると90万円が毎月得られるということになるのです。毎月何もしなくてもこの額が得られるというのは、魅力的なようにも思います。

また、お客様をご紹介後は、弊社がヒアリングから作業まで全てを行いますので、手離れがいいというのもメリットです。

MEO対策業者の選び方のコツ

MEO対策 代理店選び方

ここまでは、MEO対策の代理店になることのメリットを説明しました。メリットだけではなくデメリットも紹介したかったのですが、デメリットはないというのが正直な思いです(笑)

次からは、MEO対策業者だからこそ教えられる、MEO対策の代理店になるときの業者選びのコツを解説します。

1.成果確認ツールが地域計測か確認

Googleは、検索している人のいる地域によって検索結果を変えています。MEOはマップに掲載されている情報なので、その地域にいる人の検索結果画面で上位表示していないと意味がないのです。

たとえば、札幌にいる人が「歯医者 札幌」と調べたときに表示される画面と、東京にいる人が「歯医者 札幌」と調べたときには検索結果のマップ枠に表示される店舗は異なることがあるのです。

だからこそ、MEO対策により検索結果で自社が表示されたかを確認するツールは、現地の検索結果画面を表示していなければなりません。そのようなツールを持っているかどうかを確認しましょう。

業者によっては、この検索結果で上位表示したかどうかを、レポートで提供するところもあります。ただ、その場合には本当にお客様の店舗の周辺地域の順位をとっているのか、証拠をみせてもらったほうがいいでしょう

2.常時確認できるツールか確認

MEOの成果確認ツールは、お客様が自分のパソコンで現在の順位を、常に確認できるかどうかも確認しておきましょう

成果報酬であることもあり、お客様としては正しい情報なのかを確認したいと思います。現在の順位が本当なのかということを検索結果とツールの順位があっているのかとチェックできる、順位確認ツールをMEO業者が利用しているかを確認しましょう。

代理店としても常時確認できるツールがあれば、お客様の順位を常に把握しておくことができます

3.実績が豊富か確認

MEO対策には、ある程度のノウハウが必要になりますし、外部対策なども必要になります。ですので、検索結果で上位表示したという実績があるかということを確認しておいたほうがいいです。

MEO対策業者の代理店となってお客様にMEO対策を行ってもらったとして、成果が出なければ契約期間が終わるとやめてしまうでしょう。

ですので、上位表示成功の実績が豊富な企業の代理店になるのがおすすめです。そのためにも、どれだけの実績が出ているかはしっかりと確認をしましょう

また、上位表示成功率も訪ねてみましょう。80%を切る会社の代理店にはならないほうがいいと思われます。

4.外部対策を行っているか確認

MEO対策には内部対策と外部対策があります。

内部対策とはその名の通り、Googleマイビジネスの内部の情報を最適化することです。そして外部対策とは、マイビジネス以外の施策のことをいいます。

この外部対策をしっかりと行っているかどうかでMEO対策の成功率も変わってきます。外部対策は手間やコストがかかるものなので、行える会社は少ないです。なので、外部対策を行えるのかどうかを事前に確認しておくのがよいでしょう。

まとめ

ここまで、MEO対策業者の代理店になることのメリットや業者選びのコツを紹介してきました。MEOはこれからも確実に需要が大きくなる業界です。今のうちに代理店として顧客をつかんでおけば、将来的に大きな利益を得られると思います。

ぜひ、代理店としてMEOを提案することを考えていただければと思います。

もし興味のある方がいらっしゃいましたら、私共もMEO対策サービスを行っておりますので、下のフォームより代理店希望の旨をお伝えください!

\MEO対策の代理店の相談はこちらから/

03-6690-1621

受付時間10:00~18:00(土・日・祝休み)

メールでのお問い合わせはこちら